【肩こりチェック】 肩こりの原因を意外と知らない方へ!肩こりのチェック方法から原因、改善方法まで解説していきます。

【肩こりチェック】 肩こりの原因を意外と知らない方へ!肩こりのチェック方法から原因、改善方法まで解説していきます。

皆さん、こんにちは。背骨のミムラです。

今回は肩こりのチェック方法について記事を書いていこうと思います。

肩こりは現代人の2人のうち1人は症状に悩んでいると聞きます。

さらに言うと、肩こりや腰痛がなくなると幸福度が4割も増していくと言うことも聞きました。

ただそれくらい深い悩みであるのは間違いないです。

「パソコンのやりすぎで頭が痛くなってきた」

「肩こりの影響なのか、よく目がかすむ…」

と、肩こりから体にいろんな不調が出てきます。

今回の記事では肩こりのチェック〜改善までお伝えしていきます。

肩こりにお悩みの方はぜひ最後まで記事をお読みください。

まずは肩こりのチェックをしてみてください

肩こりにお悩みの方に最初にやって頂きたいのは、チェックからです。

肩こりにお悩みの方は、以下の項目に該当するかチェックしてみましょう!

・デスクワークであること
・同じ姿勢で長時間いることが多い
・目の疲れがひどい
・日常的に運動不足である
・猫背とよく言われる
・携帯電話を見る時間が長い
・ストレスを感じやすい
・肩の高さが違う

このあたりに該当する方は肩こりになりやすいケースが多いです。

現状認識というのはとても大切な部分になります。

まずは生活習慣の改善にこれらのことを改善してみましょう。

 

実は周りからの見られ方で肩こりが分かります

先ほどのチェック項目で該当する方は、間違いなく背骨の歪みが疑われます。

と、言うのも姿勢が崩れているからです。

なぜか。

先ほどの項目の中で、軸としたのは運動習慣があるかどうかのチェックでした。

具体的に言うと、1日のうちで多く時間を占めているのは何か。

それと、外見上の判断です。

背骨が歪むと外見が猫背になります。

肩こりの原因は、肩甲骨や首と思われがちですが骨盤の歪みです。

肩こりの原因は骨盤の中心の骨である仙骨という骨の歪みです。

多くの方はその仙骨が後ろへズレて、その上の背骨も歪んでいます。

背骨が後ろへズレ込み、猫背になり、重心が後ろへ行くので、頭を前方へ出してバランスを取ろうとします。

その結果、肩も巻き込まれるように内側へ入り、神経が巻き取られます。

肩こりの原因は神経の巻き取られによる神経の異常です。

背骨からは神経が出ているので、背骨が歪めば神経が引っ張られるので、筋肉も緊張します。

これが肩こりとなって体に現れます。

さらに肩こりから頭痛、目のかすみ、手のしびれにも繋がるのは神経の働きが悪くなっているからです。

体は繋がっています。

肩こりに効く体操を次にご紹介しますので、ぜひ実践してみてください!

肩こりの方にオススメな体操をお伝えします

肩こりのチェックから具体的に改善する方法をここではお伝えします。

動画でお伝えしていますので、ぜひ実践してみてください!

まとめ

いかがでしょうか?

肩こりのチェック〜改善方法までお伝えしていきました。

肩こりのチェックでお伝えした通り、運動習慣があるかどうかです。

結局のところ、運動不足により、筋力が落ちて、背骨が歪み、体の不調に繋がるのが原因です。

ぜひ筋力向上のための運動もするように実践されてみてください。

もし、筋力向上や自分はこんな症状に悩んでいるという方がいらっしゃれば、ぜひ個別でお問い合わせや相談をしてみてくださいね

あなたに必要な体操やケアなどをお伝えさせて頂きます。

オンラインパーソナルは初回無料でやっておりますので、この機会にぜひご体験ください。