【改善率96%のヒミツ】背骨のプロがお伝えする骨格矯正の効果をあげる3つのポイント!

【改善率96%のヒミツ】背骨のプロがお伝えする骨格矯正の効果をあげる3つのポイント!

背骨コンディショニングトレーナーの三村です。

見た目をガラッと変えるのは姿勢です。

姿に勢い”と書くくらい姿勢はとても大切です。

実は第一印象を決めるのに見た目が55%を占めると言われています。

話す言葉や声のトーンではなく、なんと見た目…。

あなたの身近にこんな方いませんか?

猫背で背中が丸くなり、首が前にいっている方。

実年齢より老けて見えてしまっている…なんてことも。

今回は骨格をグッと矯正し、見た目を変えた母親のパーソナルのことに絡めて記事を書いていきます!

骨格矯正するポイントを3つ挙げながら効果に触れながら解説していきたいと思います。

骨格矯正に興味ある方、効果を知りたい方はぜひ最後までお読みください!

骨格矯正はどこを整えるが一番大切?やはり骨盤が大事?

骨格矯正の効果を高めるポイントは?

骨格矯正の効果を上げるのに一番大切のは骨盤です。

ただ、厳密に言うと仙骨になります。

骨盤は寛骨2枚と仙骨、尾骨という骨が組み合わさり、骨盤を形成しています。

骨盤の中心には仙骨という骨があり、その上に積み木上に連なっているのが、背骨です。

それがしっかりと形成S字カーブを描くとキレイなシルエットとして、骨格が作られています。

姿勢がキレイになると背中がなんとも言えないくらいシャープなラインを描きます。

具体的に骨格矯正で効果をあげるポイントは以下の3つです。

  •  仙骨を正す
  •  代償姿勢を正す
  •  筋トレをしっかりと行う

具体例を交えて解説していきます。

 

骨格矯正はどこを中心にやると効果が現れるのか?

効果を上げるとっておきのヒミツ!

骨盤の中心は仙骨であるとお伝えしました。

実はそこから整えておくことが必須と言えます。

そうすると想像以上に効果を発揮します。

と、言うのも仙骨がズレると背骨のバランスも崩れ、頭蓋骨にも影響を受けます。

顎関節症は頸椎1番、2、3番の歪みの影響を受けていると言われ、仙骨がズレている人は特に首の歪みもあります。

過去の経験上、仙骨と腰椎を整えて、首の歪みも改善した方がいらっしゃいました。

つまり、骨盤の中心から正すと頭蓋骨まで整います。

これは代償姿勢と呼ばれ、仙骨が後方へいくと、頭を前に出してバランスを取ろうとする姿勢のことです。

そうすると、顎関節まで調整される形になるので、フェイスライン(小顔)にも影響を受けて、顔が小さくなる傾向になります。

たった1回の母親のパーソナルでここまで変わる!

パーソナルトレーニングの骨格矯正の効果!

母親のパーソナルで劇的な変化を起こしたパーソナルはこちらです。

1回目の歪みを整えたのは仙骨と腰椎、胸椎までの背骨です。

それでも効果は絶大でした。

たった1回の背骨の矯正で、こんなに変わりました。

骨格矯正って結局効果ありますか?

骨格矯正はとても効果があります。

しかし、巷にある骨盤矯正だけ行うのは効果は薄いです。

というのも、骨格を支えているのは、筋力です。

骨格矯正しても、その歪みを少なくしているのは筋力です。

筋力アップのためにはトレーニングが大事です。

適正な負荷・頻度・回数のバランスがとても重要で、それが一番骨格矯正の効果を高めることです。

パーソナルトレーニングはその効果を一目瞭然に得られるものです。

骨格矯正に興味がある方はこちらのページから詳細をご覧ください。