腰痛系コンテンツ 健康作りのためのヒント

体の歪みを解消するために意識しておきたいこと

背骨コンディショニングインストラクターの三村です。


今回は体の歪みの解消法について記事を書いていこうと思います。


ズバリ、普段の生活の姿勢に原因があります!

そのことを踏まえた上で記事を書いていこうと思います。

体の歪みは結局のところ、内臓の不調や慢性的な体の痛みとリンクしています。

この記事を読んで頂き、少しでも普段の生活に取り入れて頂けると嬉しいです!


このコンテンツの対象者はこんな方です!
・慢性的な肩こりがある方

・慢性的な腰痛の方

・内臓などに不調がある方


体の歪みは骨盤のズレが原因?



体がずれるのやはり土台である骨盤が原因にあります。


あなたは普段の生活で何気なく、足を組んだりしていませんか?


私もよくやってしまいます。


実はこの足を組む動作というのは、片方の足を下にして片方の足を持ち上げている動作をしているワケです。


この時に両足は自ずと内側へ寄せられるので、太ももの骨(大腿骨)が内側へ回り(内旋)ながら固定されてしまいます

この姿勢を長時間行われると骨盤周辺の筋肉が硬くなり、血行不良、筋肉の拘縮、X脚の原因、O脚の原因といったことになります。

他にも前傾姿勢でパソコンをやっている状態や椅子に座る時に背もたれに背中を丸くしながら座ってしまったりと日常生活に骨盤の歪みが起こりやすいポイントがあります。


これらは意識で解消できます。

椅子に座った時に起こる症状としてまとめた記事をこちらに投稿していますので、良かったら読んでくださいね。


オススメ学習記事 ⇨ 「長時間椅子に座ることで腰痛になる理由

骨盤がズレたらその上にある背骨も歪む



骨盤が後ろ側へズレこむとその上にある背骨は前に湾曲し、猫背のような姿勢になります。


そうすると、頭の重さは約6Kgほどあると言われているので、顔が前へ出やすくなります。

この時の症状として多いのは、肩も代償的に巻き込んでしまうので、肩こりに発展しやすくなります。


一方で骨盤が前側へズレこむと背骨は過剰に湾曲しようとするので、反り腰気味になり、腰痛の原因になるとも言われています。

実際には腰痛というよりも神経を引っ張ったりされて、足のむくみや痺れに発展していくとも言われています。


先ほどの足を組むと図のように背骨が左右に歪む原因にもなります。


片方の足が下になるのであれば、それを代償的に姿勢を維持していくので、積み木のように繋がっている背骨も歪んでいきます。


骨盤が歪むことは背骨が歪む原因にもなり、全てが繋がっているということです。

壁に背中をつけて体の歪みの確認をして見よう



壁に背中をつけて体の歪みを確認することができます。

早速壁に背中をつけてみてください。


もし、壁に背中をつけて頭も背中につかないのであれば明らかに頭が前へ出ているということすよね?

そうするとそれに付随して、背骨も丸くなり、ストレートネックになっている可能性があります。

今現在、肩こりとかありませんか?

もし、思い当たるフシがあるのなら、骨盤と背骨が歪んでいる可能性があります。

逆に腰と壁の空間が極度にある場合は背中が反っていることになるので、腰痛や先にあげた足の痺れなどがないか確認してみてください。

体の歪みの解消法とは?



体の歪みの解消法は「とにかく動かす」こと。


これにつきます。

普段の意識で姿勢を歪まないようにできたとしてもふとした時に忘れてしまいがちです。


そんな時はしっかりとその後のケアをしてあげることが重要です。

骨盤周り、背骨を整えるのにオススメの運動をご紹介したいと思います。

骨盤周りに効く運動


骨盤周りの筋肉を動かすには股関節をしっかりと意識して動かすことが大事になります。

骨盤の姿勢を正しているのはお尻の筋肉、太ももの筋肉が主に役割を担っています。


股関節を動かしましょう

足を肩幅よりも大きく広げて両手を膝の上にそして腰をさらに落としてください。


そうすると、股関節が広がりしっかりと骨盤も開こうとするので、骨盤が緩みます。

また、うつぶせに寝て、足を回す方法もオススメです。


私が体操で実践し、皆さんにお伝えしている方法です。

背骨をゆるめる運動


背骨は骨盤につられて、歪みやすい部位になります。

背骨の歪みはしっかりとひねる動作で解消していきましょう。


先ほどの股関節を広げる運動で、両手を膝に載せたら肩を左右に入れてみてください。

そうすると、背骨をねじりながら背骨が緩んでいきます。

左右30回くらいをめどにしっかりとひねっていきましょう。

痛みがある方は無理をせずに行なってください。

他にも寝そべって背骨をゆるめていく運動があります。



この体操も私の体操教室で行なっている運動になります。

しっかりと骨盤と背骨を意識して動かすことが大事になりますのでしっかりと取り組んでみてくださいね。

まとめ


普段の姿勢を意識することはお伝えしました。


ズバリ、体の歪みは普段の姿勢が大事になります

そして体の歪みで一番は骨盤がズレてしまうことになります。

ここをしっかりと正していくことが大事になり、その上にある背骨もしっかりとゆるめていくことも大事になります。

オススメした2つの運動方法を試してください。

もし、わかりにくいことがあれば私が開催しているスタジオへぜひお越しください。

-腰痛系コンテンツ, 健康作りのためのヒント
-, , ,

”体の不調に悩むあなたに”…背骨コンディショニングの体操動画をプレゼント!!



あなたにとって大切な体を守るためのセルフケア体操動画をプレゼント致します!

LINE@登録をして頂き、動画をお受け取りください!

友だち追加

 



© 2020 SHINYOKOHAMA FITNESS STUDIO