ごあいさつ

ごあいさつ

トレーナーあいさつ

みなさん、初めまして!

背骨コンディショニングパーソナルトレーナーの三村です!

私は元々ボディメイク専門のパーソナルトレーナーでしたが、その時に腰椎ヘルニアを患っていたお客様に出会いました。

お客様は腰椎ヘルニアを完治されていたと伺っていたので、1年ほどパーソナルトレーニングを受けていました。

ダイエットは2ヶ月で−10kg達成され、喜んで頂いたのを今でも覚えています。

しかし、大雪の際にお客様が自分で雪かきをされて腰椎ヘルニアを再発され、ドクターストップでパーソナルトレーニングが中止になりました。

痩せるノウハウしか知らなかった私はお客様に何も提案もできず、あえなく中止。

理想のパーソナルトレーナーとは、どんなときでも寄り添い、お客様にベストな提案ができるトレーナーです。

今では腰痛をはじめ、腰椎ヘルニア、自律神経症状、肩こり、脊柱管狭窄症の症状などで悩む方々がスタジオを訪れ、症状の改善をされています。

今、多くの方がそういった症状で苦しんでいるのを思うと自分が交通事故で入院し、痛みや苦しみで、もがいていたときを思い出します。

私にとってお客様の症状が改善していることがどんなに励みになり、嬉しく思うか・・・、自分のことのように思います。

これからもお客様に寄り添った指導とベストな提案ができるようにしていきます!

当スタジオコンセプト

当スタジオは背骨コンディショニングで背骨を矯正し、カラダの不調を改善していくスタジオです。

背骨には脊椎と言われる中枢神経が通って、その神経を通じて末梢神経がカラダの各部に通じています。

背骨が歪むことでその神経が引っ張られ、痛みや不調としてカラダに症状として現れます。

背骨の歪みを整え、カラダ本来の自然治癒力を上げていき、カラダの痛みや症状を改善していきます。

あなたに合った体操やセルフ矯正方法、筋トレまでをご紹介していき、セルフケアもできるように提案していきます。

私は次の3つを軸にレッスンを行っています。

1. 手厚いカウンセリング

お客様の症状や不調は千差万別で一人ひとり違っています。

ご自身の生活リズムの乱れで姿勢が崩れ、背骨も歪みます。

まずは徹底的にその方のカラダの状態をチェックしていき、背骨の歪みや姿勢の崩れを評価していきます。

2. 無理のない指導

お客様にとって辛い症状とは動くと痛い状態です。

それでもなんとかスタジオへお越し頂いています。

お客様にできる体操や手技で背骨をゆるめるところ始めていきます。

背骨を矯正するうえでボキボキ鳴らしたり、カラダを捻ったりするイメージがあるかと思いますが、背骨コンディショニングはソフトに矯正していきます。

また、ご自宅でセルフ矯正できる矯正法を提案していき、お客様にできることをベースに指導していきます。

3. 丁寧なコミュニケーション

お客様からの声をしっかりと伺うのはとても大事なことです。

お客様の生活リズムの乱れなどにより、姿勢が崩れ背骨が歪み、痛みや症状として現れている状態です。

それを知るには徹底的にコミュニュケーションです。

しかし、いきなりコミュニュケーションを取るのは難しいものです。

大切なのは信頼関係をしっかりと築くうえでのコミュニュケーションから取るように意識しています。