私自身のこと

健康のために大倉山まで歩いてみました。

どうも、健康コンサルタントの三村です。

昨日は、大倉山で観梅会でしたね。

例年、超満員で大倉山の地域が非常に賑やかで、大繁盛でした。笑

街に活気があって、非常に良かった日だったんでしょうねぇ。

昨日は好天だったので、新横浜から歩いて大倉山まで歩いてみました。

このコンテンツの対象者はこんな方です!
・iphoneで健康活用の方法を知りたい方 ・手軽に運動を始めようと思っている方 ・歩くことに興味がある方

腰が痛くなってきたので、歩くことにしました。

昨日は、新横浜でパソコンをパチパチとキーボードを叩き、ホームページの作成に勤しんでいました。

しかしながら、身体を動かしていないとなんだかうずく感じ。

デスクワークをしていると身体を動かしたくなりませんか?

ちょうど腰が痛くなってくるって言うか、股関節が硬くなって足回りも一緒に硬くなってくる感じで、背骨も曲がる感じです。笑

そんな時に以前書いた記事でデスクワーク向けの人に書いた記事を思い出しました。  ⇨  デスクワークが多い人で腰痛が多い原因を知りたい方はこちら。

新横浜から大倉山まで歩くのにちょうど良い距離?

iphoneでGoogleマップ検索

新横浜から大倉山まで歩いて40分くらいの距離でしたので、なんだかちょうどいいと思いました。

健康的な生活習慣は1日に合計30分ほどの時間身体を動かす機会を設けると良いとされています。

しかしながら、人間は怠け者でなかなか実行できないものですよね?

国もちょっとした意識を持ってもらいたく、プラス10分の活動を心得て下さいと言っています。汗 

それだけ、身体を動かすことをめんどくさがるようになってしまったわけですよね。

そうそう、この記事も合わせて読んでみてください。

関連記事⇨ 健康になるための目標はちょっとした努力と意識だけで大丈夫?

健康を得るためのちょっとしたコツというか、意識を変えてみましょう。 

歩いて大倉山に行ったら人で賑わっていました。

大倉山では毎年のように観梅会が開催されていて、梅酒、たこ焼き、ベビーカステラ、焼きそば、豚汁、おにぎりなどの露店がズラリと並んでいました。

露店で品物を買っても食べるだけのスペースがなかったので、お店周辺に囲むようにもぐもぐ食べている人が多かったですね。

ちょうど写真は到着した時に1枚撮りましたが、お琴と尺八?で演奏しているシーンで、綺麗な音色が梅林公園を包んでいました。

それを横目に梅酒を味わう人や梅をカメラで写真撮影する人もいて様々でしたね。

しかし、人が多くて賑わっていました。

私も露店でいろいろと品物を食べたかったですが、いかんせゆっくりと食べることができなかったのでとりあえずの甘酒で乾杯。笑

甘酒はたくさんのビタミンや酵素でいっぱいなので、なんだか元気が湧いてきたきます。

 

新横浜までの復路を歩いてみると高揚感があって心地よい感じ。

さてさて、大倉山でのんびりと過ごすことも出来ず、そそくさと新横浜まで歩いて帰ってきましたが、なかなかの復路で少し汗ばんだ感じになりました。

帰りは電車でのんびりと帰ろうかと思っていましたが、なんせ電車が来るまで待つのもしんどいかなぁと思い、そのまままた歩き出して、大倉山の商店街を通り、新横浜へ戻ることに。

しかし、大倉山の商店街は音楽が流れて、心地よく歩くことが出来て非常に充実した感じでホントに良かったです。

これは先に書いた歩くことで健康的になるというのと関連していますよね?

関連記事はこちら ⇨ 歩くことで健康を得られるポイント?

新横浜から大倉山までの往復の距離・歩数を調べてみると意外に歩く。

iphoneのアプリのヘルスケアで調べると・・・

うーん、なかなかの距離を歩いていましたが、正直歩くことに苦痛を感じず、景色を眺めながら、しかも少し周りを散策しながら歩いていたので全く疲れず心地良い感じで1日を終えることが出来ました!

正直なところ、目標は大倉山の観梅会に行き、梅を見るという適当な目標で歩きましたが、意外とふらっと歩くくらいが気持ち的にもちょうどいいのかもしれませんね。

これが、仕事みたいに「ねばならない・・・」みたいな思考でやってしまうと非常につまらない作業になってしまいますよね。汗

ちなみに人間の習慣というものは脳で1日に7万回から12万回の快か不快かで物事を決めているそうですよ。

つまり、辛い作業と思った瞬間に長続きしないという結果に陥りやすいと言えますので、気軽にできる健康習慣作りが大切になってきます。

歩くことで健康になるために。

今回、新横浜から大倉山までの距離を歩いてみましたが、なかなかの距離で時間的には片道おおよそ40分でしたので、合計1時間20分くらいの時間を歩いてました。

かし、実際には体感的にはそんなに歩いた感じではなく、高揚感が少しあって充実した感じにはなりましたね。

歩くことで健康になるということは、単なる作業ベースで運動をするのではなく、手軽に始めらる形でやれるのがいいのでしょう。

そして、今はスマートフォンという便利な携帯電話がありますから、アプリケーションをふんだんに利用する手はないです。笑

 

私も今回の健康作りにふらっとやってみた感じですので、こんな感じでフラッとやってみるとちょうどいいのではないでしょうか?

日々の健康作りに窮屈さを感じながらやっていたら絶対に長続きしません。笑

皆さんもフラッと健康作りを試してみませんか?

 

もし、スマートフォンのアプリケーションの使い方など詳しく知りたい方は気軽にお問い合わせ下さい!

 

-私自身のこと
-, , ,

”体の不調に悩むあなたに”…背骨コンディショニングの体操動画をプレゼント!!



あなたにとって大切な体を守るためのセルフケア体操動画をプレゼント致します!

LINE@登録をして頂き、動画をお受け取りください!

友だち追加

 



© 2020 SHINYOKOHAMA FITNESS STUDIO