私自身のこと

【実践編】生活スタイルを変えるのにこの方法がオススメ!

こんにちわ!背骨コンディショニングトレーナーの三村です!

 

今回は環境設定するのに、身の回りのモノを無くす努力をしていく大切さについてお伝えしていきます。

 

この記事を読むと環境設定する準備が整うので、割と習慣化させるヒントになると思います。

人間は見たモノに反応するので、見えるものをコツコツと無くしていくことが大切です。

 

 あっ、SNSでいいね!がついた! 

『 暇だからテレビ見ようっと! 

 

ついつい、見たモノに反応する…。

 

実は過去の僕もこれに気づくのに時間がかかり、習慣化させるのが大変でした。

習慣化させることは自分自身の人生も変わるはずです。

 

習慣化できないあなたにまずはこの環境設定させるために見えるモノを無くす努力から進めていきましょう。

ポイントもいくつか僕の事例をお伝えしながら書いていきます。

早速読み進めて、習慣化させていきましょう!

 

このコンテンツの対象者はこんな方です!

・習慣化させるヒントが欲しい方

・生活習慣を変えていきたい方

・自分の人生を変えて行こうと考えている方

 

 

環境設定するために身の回りのモノを無くそう

 

 

 

人は目に映るモノに反応して、動いてしまうのでまずは身の回りのものを無くしていく努力をしていきましょう。

環境設定することがとても大切です。

 

本当です。

というのも、習慣が変わるからです。

 

人間は1日で変わることはまずできません。

でも日々の習慣が変わり、時間が積み上がっていくことで変わります。

 

例えば、ダイエット。

ダイエットは1日で変わらないですよね?

少なくとも2ヶ月、3ヶ月と最低限時間が必要です。

 

食事、運動、睡眠。

この3つのバランスをしっかりと調整することで体重を減らすことができます。

 

でも、ついつい週末に外食に行ってしまう。

 

『 花金だから、今日は飲み放題で飲みまくるよ! 』

 

てな感じです。笑

でも、会社の周りの人にこう言っておいたらどうでしょうか?

 

『 3ヶ月で体重を10キログラム落とすから! この3ヶ月は週末に飲みは誘わないでね。 』

 

これだったら、ダイエットに成功する可能性はグッと上がってきます。

この場合は、週末の飲みに行く機会を無くしたことです。

 

大切なのは自分の周りに置かれている環境をしっかりと構築させることです。

 

人は見たものに反応するから 

 

 

環境設定の大切さをご理解頂けたでしょうか?

僕もそうなのですが、結構反応してしまうと思うんですよね。

 

 

例えば、スマホ。

スマホが鳴ったらついつい手に取って、見ちゃう。

 

それがSNSで『 いいね! 』がついたときにちょっと嬉しくて、開いちゃう。

 

そんな感じで反応してしまう感じです。

これはダメなパターンかもしれませんが、人間は見たモノに何かしらの感情が入って反応しちゃう

これを理解するのに時間がかかりました。汗

 

人間の視覚情報は、自分に入ってくる情報の8割を占めていると言われています。

確かにそうですよね。

自分が調べ物があるときに、ネットサーフィンをしているとついやってしまうのがこれ。

 

『 あー、今度旅行に行こうと思ってて、ちょうど旅特集の記事があるから読もうっと。 』

 

こんな具合です。

視覚情報というのはこれだけ反応してしまうモノなのです。

 

では実際にこの仕組みを仕事でどうやって取り入れていくといいのか見てましょう!

忘れないようにするためのちょっとしたコツ 

 

 

先ほどの例で、見たモノに反応する仕組みで環境設定することができます。

 

僕の場合は、仕事でメモを書いておくこと。

これ、誰しもやっているかもしれませんが、何か頼まれたらひたすらメモにTo Do リストに上げていくようにしています。

To Do リストが終われば、リストを消すことも合わせてしています。

 

To Do リストは必ず机の見えるところに置いておくようにしています。

若しくはメモが無ければ、手のひらに絶対書く。

これを意識しています。

 

体の調整するのであれば、僕の場合、床に背骨コンディショニングの本を置いておく。

これを大切にしています。

というのも、背骨コンディショニングの本を見えるところに配置しておくことで、気付くワケです。

 

「 あっ、背骨整えなきゃ! 」

 

みたいな感じです。笑

 

見るモノに反応する。

 

ここ意識すると良いかもですね。

なるべく、やるべきこと、必要なことを見えるようにしておくことですね。

 

でも自分の必要なモノはいっぱいある 

 

 

というワケで、環境設定するコツをお伝えしました。

でも、環境設定しておくことって大変だと思うんですよね。

 

なぜならば、自分が大切にしているモノはたくさんあるからです。

 

例えば、本、パソコン、洋服、スマホ。

僕に取ってこれは全部大事です。笑

 

これは間違いなく、捨てられないですし、普段の生活で色々と使います。

 

なので、まずはここを意識すると良いかもです。

 

  • ここ1年で数回だけしか使っていないモノを売る、捨てる

 

ここから始めると良いかもしれません。

自分が環境設定するうえで整理しやすいかもしれません。

 

というのは、1年で数回だけしか使っていないのであれば、無くても良いということですよね?

 

僕もゲーム、液晶ディスプレイ、本を売りました。

ゲームは3年間一度も使わなかったですし、液晶ディスプレイは2回ほど、本は読んでから2回ほどしか使っていません。

 

モノが減れば、本当に必要なこと、モノを自分の身の回りに置けるはずです。

 

まとめ

 

人は目につくものに反応するからモノを無くしていきましょう。

自分の生活習慣を改めるのに見えるモノを明確に。

 

環境設定。

これをきちんと正すことで、自分の人生が変わっていきます。

 

環境設定できない方はこれをやってみてください。

 

  • ここ1年で数回だけしか使っていないモノを売る、捨てる

 

本当に必要なこと、モノに気づく。

 

これを意識した生活スタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

もし、体を整えるうえで環境設定として背骨コンディショニングを受けたい方がいらっしゃればこちらをご覧だくさい!

 

 

⇨ 『 SHINYOKOHAMA FITNESS STUDIO のレッスン情報はこちら! 』

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

-私自身のこと
-, ,

”体の不調に悩むあなたに”…背骨コンディショニングの体操動画をプレゼント!!



あなたにとって大切な体を守るためのセルフケア体操動画をプレゼント致します!

LINE@登録をして頂き、動画をお受け取りください!

友だち追加

 



© 2020 SHINYOKOHAMA FITNESS STUDIO